スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心と脳--認知科学入門

広く浅く認知科学全般を扱った入門書。
著者の安西祐一郎といえば、人工知能の大御所と思っていたので、脳科学的な人工知能のアイディアを期待していたが、何も無かった。

Baddeleyのエピソード・バッファエピソード記憶と、かなり初歩的な勘違いをした下記の記述もあり残念だった(関連記事参照)。

作動記憶のはたらきは、思考や注意の機能にもかかわっており、その後バデレーは、もとのモデルにエピソード記憶にかかわる情報を処理する部分を付け加え、作動記憶の中でエピソード記憶の情報を処理することができると主張するようになった。
 ただし、現在では、順行性や逆行性の健忘はエピソード記憶の障害では起こるが作動記憶の障害では起こらず、前頭葉の範囲で損傷を受けたときには作動記憶の障害は起こるが健忘は起こらないと考えられていて、作動記憶エピソード記憶ははたらきとしては別ものとみなされている。」

関連記事:
ワーキングメモリと長期記憶と言語処理
関連記事

tag : 安西祐一郎 認知科学 人工知能 作動記憶 エピソード・バッファ エピソード記憶

コメントの投稿

非公開コメント

新着図書情報
2013年11月発売
2013年6月発売
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
広告
最新記事
お勧めの本
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sai

Author:sai
宮城県出身。寅年生まれ。おうし座。B型。左利き。赤緑色盲。たそがれのプログラマー。

リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。