スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Siriは強いAI(人工知能)か?

知人より下記の情報を提供して頂いた。

Siri誕生の逸話--開花した“強い人工知能”競争の行方

iPhone 4Sに搭載された音声会話を行う「Siri」。
Androidで同じような動作をする「Iris」(スペルが逆)。

 とにもかくにも、Siriの登場により人工知能は脚光を浴びている。それは海外も国内も同様だ。しかし、Twitterなどでボットを見かけたことのあるユーザーなら分かるだろうが、インテリジェントなボットの開発は容易ではない。Twitter上に無数に存在するボットは、単純なキーワードマッチにより定型句を返すものがほとんどだ。人工知能研究の世界ではそういった人工知能を“弱いAI”と呼ぶ。これに対し、文脈判断をしたり推論を行うような高度なものを“強いAI”と呼ぶ。両者には明確な線引きがあるわけではなく、感覚によるところも多い。だが、Siri以降の商用人工知能は“より強いAI”になっていくことは確実だ。


ネットにこぼれている会話をたまに見るが、果たして「Siri」を強いAIと呼べるのだろうか?

 では今現在、実際に商用利用されている“強いAI”はどんなものがあるだろうか。とてもいい事例がある。IKEAのウェブサイトである。スウェーデン語版のIKEAのサイトに「Anna」というサイトナビゲーターボットが2005年に登場した。開発元はスウェーデンに本社を置くArtificial Solutionsだ。彼らの発表によれば、開発費が当時の価格で約50万ドル、年間20%増加し続けていた問い合わせが、導入後には7%増加に抑えられたとのことだ。現在Artificial Solutionsは、日本を含む11カ国にオフィスを持ち、この分野では寡占状態にあると言える。


さっそくAnnaと話してみる。

Anna> イケアへようこそ!わたしはイケア・ジャパンのオンライン・アシスタント、Annaです。イケア製品やサービスに関する質問にお答えします。ご質問をどうぞ。

私> イケアの由来は

Anna> イケアの社名は、イングヴァルのイニシャル(I、K)と、彼が育ったエルムタリッド農場とアグナリッド村の頭文字(E、A)からとったものです。

私> これって単純なキーワードマッチだよね

Anna> すみません、質問の意味がよく理解できませんでした。もう一度違う言い方でお尋ねください。


弱い。

 国内企業で人工知能を扱っている企業は、ピートゥピーエーやアット・イー・デザインなどがあるが、数は少ない。市場が開拓されていないことに加えて、破綻のない会話を成立させるハードルが非常に高いためである。だが利用用途は広がっている。11月1日~2日に開催された「地方自治情報化推進フェア2011」では、富士ゼロックスシステムサービスが人工知能を使った架空の自治体サイト「F町ホームページ」のデモを行っていた。自治体サイトに人工知能を設置することによってナビゲーション効率を高めることができ、自治体キャラクターを生かせると来場者の注目を集めていた。


「F町ホームページ」は、提供が富士ゼロックスシステムサービス、開発がアット・イー・デザイン。この記事を書いた工藤友資さんはアット・イー・デザインの取締役。
「F町ホームページ」のきき丸くんと話してみる。

きき丸くん> こんにちは、僕の名前はきき丸くんです。F町での届出の手続き、F町での観光についてご案内します。「話す」ボックスに聞きたいことを入力してください!

私> F町の由来は

きき丸くん> F町は◯◯県◯◯群にある町です。役場は◯◯県◯◯群F町◯丁目◯番地にあります。

私> なんでF町なの

きき丸くん> すみません、僕いまの言葉がちょっとよく分からなかったので、違う言葉で言ってもらえますか?

私> これって単純なキーワードマッチだよね

きき丸くん> マッチ~、ウキっ。

私> はいはい

きき丸くん> うっ、すみません......、僕いまの言葉がよく分からなかったので、少し違う言葉で言っていただけませんか?


無茶苦茶弱い。

 Siriが開けてしまった強いAIの世界は、応用範囲がとても広い。PCやスマートフォン、フィーチャーフォンからゲーム機まで、プラットフォームを選ばない。今後、あらゆる企業で試行錯誤が始まるのを目にするだろう。競争はもう始まっている。


強いAIの夜明けはまだまだ遠い。
関連記事

tag : 強いAI 人工知能 Siri Iris IKEA

コメントの投稿

非公開コメント

新着図書情報
2013年11月発売
2013年6月発売
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
広告
最新記事
お勧めの本
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sai

Author:sai
宮城県出身。寅年生まれ。おうし座。B型。左利き。赤緑色盲。たそがれのプログラマー。

リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。