脳科学の定説

ヒトの脳にはニューロンがどのくらいあるか

ニューロングリア比が1:1ってのはけっこう重要な話で、上述のFrontier誌を読んだところ、これまで信じられていた1:10というのはほとんど根拠がないうえに、神経神話「人間は脳の10%しか使えていない」の元となっている可能性があると。



ウェルニッケ野の新たな位置」にもあるように、従来の説が見直され、これまでの(特に古い)定説はどんどん覆されている。

ニューロンはこれまで大脳皮質で140億個、脳全体で1000億個などといわれていたが、Azevedo et.al. 2009では脳全体は860億個、そのうち大脳皮質が19%(=163.4億個)。

脳科学の定説は、鵜呑みにできない。
関連記事

tag : ニューロン グリア

コメントの投稿

非公開コメント

新着図書情報
2013年11月発売
2013年6月発売
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
広告
最新記事
お勧めの本
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sai

Author:sai
宮城県出身。寅年生まれ。おうし座。B型。左利き。赤緑色盲。たそがれのプログラマー。

リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ