意思を生み出す経路と動作を生み出す経路

 下記の脳を刺激した実験結果から、「わたし」の意思を生み出す経路と、動作を生み出す経路が別個に存在していることがうかがえる。

・前頭葉内側部、前補足運動野に電流を流す
 →(手などを)動かしたいという衝動・欲求が生まれる
  →さらに強い電流を流すと実際に動く

頭頂葉に弱い電流を流す
 →動かしたいという衝動・欲求が生まれる(前補足運動野と同じ)
  →もっと強い電流を流すと、自分の意思で動かしたと思う
  (が実際には動いていない)

運動前野に電流を流す
 →実際に動くが、動いたことに気づかない(見ないようにして)

詳しくは、
脳の中の「わたし」



関連記事:
一次視覚野の2つの活動ピークと意識の成立
関連記事

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 前補足運動野 頭頂葉 運動前野

コメントの投稿

非公開コメント

新着図書情報
2013年11月発売
2013年6月発売
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
広告
最新記事
お勧めの本
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sai

Author:sai
宮城県出身。寅年生まれ。おうし座。B型。左利き。赤緑色盲。たそがれのプログラマー。

リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ