スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工知能が成長するために何が必要か

生命体はなんらかの欲求にしたがって、自己を保持し成長している。その欲求の基本的なものは自己保存の欲求(食欲など)と考えられる。人の場合、その自己保存の欲求が金銭欲や名誉欲などに発展?する。

人工知能が成長するためにも、なんらかの欲求が必要と思われる。その候補として知識欲が考えられる。知識が増えると人工知能は欲求が満たされる(報酬)。しかしただ知識が増えるだけでは知能とはならないだろう。

新しく獲得した知識が正しいか正しくないかを判断し、判断できない場合はなぜ判断できないのか、判断に不足の情報は何かを追求する(疑問を持つ)積極的行動によって知識を獲得(疑問の解決)した場合、より大きな報酬を得ることにより、人工知能は本当の知能を備えることができるだろう。

しかし「疑問を持つ」という機能には、記憶、比較、常識的知識などそれ以前に解決しておかなければならない機能が山のようにある。

関連記事

tag : 人工知能

コメントの投稿

非公開コメント

新着図書情報

2017年8月発売

2017年4月発売

2016年11月発売

2015年10月発売
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ
広告
最新記事
お勧めの本
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sai

Author:sai
宮城県出身。寅年生まれ。おうし座。B型。左利き。赤緑色盲。たそがれのプログラマー。

リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。